お知らせ

【若草おおぞらこども園】運動保育参観

2022年6月24日

今日はおおぞらこども園の【運動保育参観】がありました。良いお天気の中、みんな元気に参加出来ました。
今年のテーマは 【オリンピック】
オープニングは、年長児の聖火リレー「お父さん・お母さん」と一緒に聖火を繋いでスタートしました。オープニングは、年長児の聖火リレー「お父さん・お母さん」と一緒に聖火を繋いでスタートしました。
入場行進からかけっこ、全体発表では、オリンピックで使われた曲を使い、オリンピックの種目を取り入れながら、和太鼓演奏・遊戯・バルーンをしました。全園児・職員みんなで力を合わせ笑顔いっぱいで「おおぞらオリンピック 2022」が開催出来ました。
最後の閉幕式では、お家の方々の「手作り金メダル」を頂きました。こども達は世界に一つの手作り金メダルをお父様、お母様より首にかけてもらい大変喜んでいました。

お知らせ

【若草のがみこども園】田植え体験

2022年6月22日

ハイジでは、本格的な終わっていますが、園の身近なところで観察を行う為に職員手作りの田んぼに田植え体験をしました。お米の成長を楽しみにしている子ども達です。

お知らせ

【若草のがみこども園】6月生まれ誕生会

2022年6月22日

今日は、6月生まれの誕生会がありました。レクリエーションでは人形を使った手遊び、「誰の傘かな?クイズ」では発表したい子ども達が大きい声で手を上げていました。食育「昔の食事やおやつ」では昔の食事や昔からあるお菓子の紹介に興味深々でした。

お知らせ

【若草のがみこども園】運動保育参観

2022年6月18日

今日は、コロナ感染対策を十分行いながら運動保育参観を行いました。

子ども達も連日の練習の成果を発揮し、大舞台で堂々と遊戯を披露してくれました。

お知らせ

【あかちゃんはうすぱんだちゃん】ウォーターベッド遊び

2022年6月13日

先日、雨天のためお散歩に行けなかったので、圧縮袋を利用したウォーターベッドを作って子どもたちと遊びました🐼💕

 

おもちゃを入れる事で、一生懸命見つけたり触ったりする遊びに夢中になっていましたよ😍❗️

 

 

 

 

ちゃぷちゃぷと音がしたり、『パンをこねこね〜』と感触遊びをしたり楽しそうでしたよ❤️😍中には、揺られて気持ちよく眠る子もいました😴💕梅雨に入ってお散歩できない日もたくさん遊んでいきたいと思います🐼💕

お知らせ

【あかちゃんはうすぱんだちゃん】製作遊び

2022年6月2日

ペットボトルの底を利用して、スタンプ遊びを行いました❣️

職員が、ペタペタトントンと言いながら和紙にスタンプを押すと、『わぁ〜』『トントン』などの声を出す子も見られました☺️💕まだまだしたくて手を伸ばす子や、戸惑って泣いちゃう子もいましたよ🐼⭐️

今回製作したものは夏に灯籠にし、テラスに飾る予定です😍❗️

 

お知らせ

【若草あゆみこども園】園外保育(お弁当の日🍱)

2022年5月27日

5月27日金曜日は、お弁当の日でした!年長・年中児はダグリ岬遊園地へ、年少・2歳児さんは若草の森へ、0・1歳児さんはあゆみパークに出掛けました。

ダグリ岬遊園地では、年長・年中の縦割りでグループ活動しました。初めての乗り物にワクワクドキドキの子ども達。怖がる様子もなく乗り物を楽しみ、その後はダグリの海にも遊びに行きました。貝がら拾いや海の散策では「先生、これな~に?」と見つけたものを尋ね、学ぶこともたくさんあったようでした。

若草の森では、おともだちと一緒にお話を楽しみながらの山を駆け回ったり、ロープスライダーに乗ったりブランコに乗ったり、とても元気よく活動していました。

0才児さんと1才児さんは、砂遊びをしたり園庭を嬉しそうに走り回り、お昼寝はぐっすり眠っていました!!

お昼は、お弁当を広げてみんなで食べました!お母さんたちが作っ てくれたお弁当を嬉しそうに喜んで食べていました。お忙しい中朝早くからお弁当ありがとうございました☻

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

【若草おおぞらこども園】待ちに待ったお弁当の日

2022年5月24日

昨日は、雨も降らず過ごしやすいお天気の中、待ちに待ったお弁当の日でした。

年長・年中児は念願の【ダグリ岬遊園地】へ。

年少・2歳児は【若草の森】で遊びました。

のがみこども園の子ども達もお弁当の日で一緒に過ごすことができました。

年長・年中児は、ダグリ岬遊園地へ行くのが、初めてだったり、久しぶりだったりで、こども達と一緒に職員も楽しいひと時となりました。

年少・2歳児が遊んだ若草の森は、のがみこども園の子どもたちも遊びに来ていたので、

いつも以上に賑やかなアスレチックや遊具で遊んでたくさんの体験活動ができました。

いっぱい遊んだあとの、保護者お手製、愛情たっぷりお弁当の味は格別だったようです。

ダグリ岬遊園地さんよりお土産も頂き最高の一日となりました。ありがとうございました。

本日の連絡ノートには、ご家庭に帰ってから楽しかった様子を話すこども達の様子などたくさんのコメントを頂きました。

今後も、感染症対策を行いながら、体験活動も行っていきたいと思います。

 

 

お知らせ

〔若草おおぞらこども園〕季節のお楽しみ体験活動

2022年5月21日

先週から今週にかけて季節のお楽しみ体験をしました。

まずは〔梅ちぎり&梅を使った食育体験〕こども園の園庭や、若草の森・ ハイジの学校の梅の木の梅の収穫をしました。こども達も梅を拾ったり、選別したり洗ったり、穴を開けたり…たくさんお手伝いしてくれました。きれいになった梅は、シロップ漬けや、カリカリ梅、梅干しを作りました。できあがりが楽しみです。

次に、ヒマワリの種まきを年長・年中さんで行いました。市役所から頂いたヒマワリの種…夏には大輪の花を咲かせてくれるように、願いを込めて‼道路沿いが満開の花で賑やかになるようにお世話をみんなで頑張ります。

最後は、芋の苗植えを年長児が行いました。苗の植え方を教わりながら、一生懸命植える子ども達。『おいしいおいもになあれ」と言いながら植える子どもたちでした。

収穫、お花が咲くまで、水やり・お世話もみんなで楽しく行っていきたいと思います。

お知らせ

【若草のがみこども園】食育体験「梅シロップ・カリカリ梅・梅干し」作り

2022年5月20日

ハイジの学校で収穫した梅を、年少児•年中児で梅の選別をしました!大きさを比べながら、大きい梅?小さい梅に分ける作業を、先生やお友達と「これ大きい?」「それは小さいよ!」と話しながら楽しく分けてくれた子供達。大きい梅は梅干しに小さい梅はシロップなどします。楽しみな様子でした。そして選別した梅は、年長児さんと給食先生と一緒に梅シロップ、カリカリ梅、梅干しを作りました。梅シロップは爪楊枝でエキスが出やすいように刺して瓶に入れ、氷砂糖と酢を入れて完成!カリカリ梅はカリッと漬かる素を入れて漬けました。梅干しは、塩、砂糖、酒、酢を入れて、梅酢が上がるのを待ちます。初めて作る梅料理を楽しんでいる年長児さんでした。